社会福祉法人 仁生社         

江戸川メディケア病院

当院について 理念 沿革

当院について 理念 沿革

メディケア病院理念_みんなのしあわせとおもいやり

基本方針

当院は東京都区東部の地域医療に貢献すべく努力します

  • 「みんなのしあわせとおもいやり」をモットーに高い倫理性を発揮します。
  • 患者様の権利を尊重し、情報の提供、十分な説明と同意を心がけ、患者様中心の医療体制を確立します。
  • 地域のケアミックス病院として一般、地域包括、回復期、療養また結核、透析までのシームレスな医療を提供します。
  • 健診による予防医療とリハビリ部門を強化し、患者QOLの向上を図ります。
  • 信頼いただける医療サービスの実践のため、自己研鑽に努めます。
  • 医療と福祉の間で困窮する人々にセーフティネットを提供します。

患者様の「権利と義務」

1.医療を受ける権利

  • 患者様には良質な医療を公平に受ける権利があります。
  • 患者様には、人格や価値観などが尊重された医療を受ける権利があります。

2.知る権利

  • 患者様には、病名、診療方針、予後などについて、充分な説明と情報を受ける権利があります。
  • 患者様にはご自身の診療記録の開示を求める権利があります。

3.選ぶ権利

  • 患者様には病院を自由に選択し、変更する権利があります。
  • 患者様には、自己の費用負担の下に、セカンドオピニオンを求める権利があります。

4.自分で決定する権利

  • 患者様には、治療方針などを自らの意思で選択する権利があります。

5.プライバシーに関する権利

  • 患者様には、個人的な情報の秘密が守られ、できる限り私生活がさらされず、乱されない権利があります。

6.病院の医療活動に参加する義務

  • 患者様には、ご自身の病状に関する情報を医師などに正確に提供する義務があります。また、納得のいく医療を受けるために、十分な説明を受ける義務があります。
  • 患者様には、他の患者様の治療や職員の業務に支障をきたさない様にする義務があります。
  • 患者様には、ご自身の健康回復のため医療者のアドバイスを尊重し、直すべき生活習慣があれば改善の努力をする義務があります。

病院沿革

平成29年12月
旧片山病院より仁生社グループに入り、江戸川メディケア病院に名称を変更。
令和2年2月
第1新棟オープン 外来部門、地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟、一般病棟、結核病棟、透析センター、健診センターを開設。
令和4年3月
第2新棟オープン 同時期に訪問看護ステーションマックスライフ、介護住宅支援事業所も同敷地内へ移築。

実績